入浴編3

アトピーとの付き合い方(入浴編3)

人によって合う合わないがあるのはアトピー性皮膚炎に限ったことではありませんが、民間療法の中でも自分の体質に合うようであれば取り入れてみるのも一つの方法だと思います。注意する点は、乳幼児などの場合は、大人であれば、効き目があっても乳幼児にはだめな場合もあるので、できれば何か新しいことをする時は、先に主治医の先生に相談しておくことをお奨めします。相談しておけば後から何かあっても、先生に説明をしやすいですしね。

雑誌などで結構アトピーに効くと取り上げられるようになった民間療法ですが、ヨモギがアトピー性皮膚炎に良いという記事が載ったことがありました。人によっては、肌に合う人もいると思いますので、試してみるのもいいと思います。
ちなみに私は最近お風呂の入浴剤ですが、商品によっては、肌がかさかさになってしまう場合があります。やっぱり他人はよくでも、自分には向かない、というものもありますので、子供さんの場合は注意しながら少しずつ量を増やしてみると良いかもしれません。

全ての人に有効がどうかは、別にしても、古くから優れた薬効効果は有名で、わたしの母などもヨモギを湯船に浮かしたりしていたように記憶しています。漢方薬にも使用されていて、成分にはカロチンやクロロフィル、鉄分や、各種のビタミン、そしてカルシウム等が含まれていて乾燥肌に潤いを与える役目を果たすようです。

さらにヨモギには強力な抗カビ成分も含まれているため痒みや皮膚症状の悪化を抑制するのに効果的だと言われています。石鹸やローションとして試してみる価値はあると思います。

 

2019年8月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031